スポンサードリンク

立ち木のポーズ

ヨガポーズ:立ち木のポーズ立ち木のポーズは、普段の生活では、使うことの少ないバランス感覚を養い、集中力をアップさせてくれます。また、ふくらはぎ、太腿、二の腕の贅肉をとるのにも効果的です。片足で立つので、フラフラしないように、一点を見つめて、しっかりと集中して行うのがポイントです。


ヨガポーズ「立ち木のポーズ」
1.左脚だけで立ち、右足のかかとを左足の内腿につける。このとき、足元を見ないで、一直線をみるようにするとふらつきません。


2.手を足から離し、両手を耳につけて組み、誰かにひっぱられているような感じで真上にからだをのばします。この状態で、ゆっくりと2,3呼吸、腹式呼吸をします。終わったら、逆の足で同じポーズをとります。


かなり、集中しないとこのポーズはふらつきますので、このポーズをすることで、集中力がつき、日々の生活にも張りがでてきますよ。


ヨガポーズ「立ち木のポーズ」の効果
・集中力アップ
・ふくらはぎ、太腿、二の腕のシェイプアップ など

フィード