スポンサードリンク

ヨガの呼吸法

ヨガの呼吸法ヨガをはじめたい!
では、いったいヨガの呼吸法はどのようにするのか?をご説明していきます。


ヨガの呼吸法は「腹式呼吸」といわれる呼吸法で行います。

腹式呼吸はお腹を膨らませて、鼻から吸って、口あるいは鼻から息を吐き出します。
吐き出すときは、お腹をへこますような感覚で行うと良いです。

この腹式呼吸を行うことだけでも、腹筋を使いますので、お腹のシェイプアップ、ダイエットにもつながります。


そして、呼吸してるだけでも、からだが自然と温かくなって、リラックスしてきます。ポーズを始める前に、腹式呼吸だけも、是非試してみてください!


皆さんは、普段の生活で焦っていたり、イライラしている時、怒っている時など、呼吸は短く、不安定になってませんか?


そんな時にヨガの腹式呼吸を行ってみてください。
少し気持ちがスッキリしますよ。


私は小さな子供がいて、イライラして、つい感情的に怒ってしまうことがあります・・・・・。
そんな自分を、後から後悔することも多々あるのですが、最近はよくヨガの腹式呼吸をして気持ちを静めたりしてます。


みなさんもそんな時、ヨガの呼吸法を思い出して試してみてくださいね。

フィード