スポンサードリンク

ヨガをはじめる前に

ヨガをはじめる前にさあ、ヨガを始めよう!と思ったあなた、ちょっとその前にヨガを始める前に覚えておいて欲しいことがあります。


それを心がけてからヨガを始めるとスムーズになれることができます。


ヨガをやる人には個人差があります。
・体の硬い人
・柔らかい人


ヨガのポーズをとると、必ず「痛気持ちいい」感じとれると思います。そこがあなたのレベルです。決して完全なヨガのポーズでなくても他の人と比較しないでくださいね。


それでも十分に体は刺激されていますので、心配は要りません。


そして、ゆっくりとポーズを行ってくださいね。


そうすることで、硬くなっている筋肉がほぐれて、十分に伸ばされていきます。決して、反動をつけたり、人に無理に押してもらうことは避けましょう。

かえって、体を痛めてしまうことになります。

私の通っているヨガ教室で一緒に学んでいた人が、無理に開脚をしたら、内腿のスジを痛めた方がいっらしゃいました・・・・・。


また、ヨガを行うときは呼吸は止めないことです。


どうしても、最初はポーズに集中してしまい、呼吸を止めてしまいがちですが、呼吸をすることを心がけてみてくださいね。


ヨガは、ポーズよりも深い呼吸をすることで、ココロもカラダもリラックスすることができます。


そして、ヨガを行うときは鍛えたい部分を意識して、集中して行うと効果的です。

ですので、「テレビを見ながら」とか「考え事をしながら」ではなく、ココロを空にして、ヨガのポーズをしてみると、自然と気持ちもリラックスしてくると思います。


ヨガの服装ですが、体をしめつけない動きやすい格好で行いましょう。

ジーンズなどは禁止です。

また、裸足で行ってくださいね。
裸足に抵抗ある人は五本指靴下なら、動きに支障はないと思います。

フィード